思ったことを記して行きたいと思います。コメントが多いと嬉しいです。お気軽にどうぞ。
by robano-ana
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お気に入りブログ
独りでいと。
拝啓 旦那様
ナニモナイケド
 下衆牢愚
ラグドールmoumou+...
きょうのわたくし
ブログ安三(ヤンツー)
魁!腹筋塾!
-Sun&Moon Blog-
すみやのひとり言・・・
あぁ、新婚生活
猫パンチドランカー
3×3  ~3匹と3人の生活~
ルーマニアへ行こう! L...
くま夫婦 by中央ヤンボル
*レンタルボックスまるや...
がんばる猫
スタジオハルク 跡地
TAM'S Stitch...
夢の猫ふうせん
胡桃の椅子       ...
奥様よりちょときれい! ...
続・まりおの部屋
ジーナにまたたび
おまけ猫たちとの日常
愛しいネコ・愛しいヒト
祈りよ届け 願いよ叶え
hand works.雑記帳
petit clos プ...
ANOTHER DAY,...
モロッコで猫三昧
au bon gout/...
札幌日和下駄
うれしいの素
早起き・・・なのに午前様
時間と風景の中で
スタンプづくり ...
猫じゃないかも
典型的なB型社長日記“バ...
Lokinikki ~フ...
布箱マルシェ
White Vanilla
White Pigeon...
兵庫のおじさん 愛のブラ...
CROSS SKETCH
活版工房
つまみ細工鶫屋(つぐみや...
ベランダ砂漠園芸
kukka tatting
ombre et lum...
清水惠都子*北欧の刺しゅ...
ICIRI・PICIRI...
My style ハンドメイド
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
楽しい?
♪ お気に入り ♪
カテゴリ
全体

雑記
手の物
映像
動物
スポーツ
タグ
ライフログ





以前の記事
2012年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ペット戦争だ!
from 魁!腹筋塾!
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
from スタジオハルク
貴婦人のように
from ナニモナイケド
ANA
from いま話題の検索語とは?
寒い冬の夜には
from Long after Mid..
『くま夫婦』書店オフ
from べくとる
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
猫
画像一覧

タグ:植物 ( 10 ) タグの人気記事

あっ しょっぱかった!

いつぞやる、いつぞやる、と思い続けていた事を今日やっとやりました。

にんにく2~3玉
アンチョビ缶1缶

にんにくは皮をむいて半分に割り、芯を取り除


家にある一番小さな鍋ににんにくを入れ、アンチョビ缶の油とオリーブオイルをにんにくがかぶる程度に入れて、弱火でゆっくりとにんにくが匙で押すと崩れるくらいまで火を通す。
にんにくに火が通ったら、アンチョビを入れ、ペースト状にする。
こんな感じですよ。
c0102374_3363760.jpg


生協で買った、バラにんにく180gにアンチョビ缶3缶でやったらかなりしょっぱかった。

今日はこのアンチョビペーストにトマトジュースを投入し、胡椒、タイム、バジルを適宜振り、冷凍ニョッキを茹でた物でのスープにしてみた。

なんて事はない、ソースで和えるつもりがあまりのしょっぱさにトマトジュースを入れ続けたらスープになってしまった。それだけの事だ。(それでもなんだかまだ、しょっぱい感じだが)

まあ、なんだろう。
旨みの素。
的な感じで使うものだ。冷蔵庫に入れるとそこそこ日持ちもするし。

チャーハンにしてもいいし、冷奴に乗せてもいい仕事をするのではなかろうか。
種々のパスタには勿論だ。

前述のスープ、冷えた方が美味だった。
という事は、ざく切りトマトと合わせてカッペリーニの冷製パスタ、なんてかなりアリか。
やっぱり、トマト買って来れば良かったかな。


時期はずれではあるが満開だ。
c0102374_338290.jpg
春先の寒さに反応してくれたのだ。
c0102374_3384735.jpg
白いアイスキャスケードを買ったはずなのに、最初の数年は花を咲かせず、咲き始めたと思ったら何故だかこのライムグリーンにピンクの斑点模様が。
むしろ、好きな色だが何でだろう?
[PR]
by robano-ana | 2008-10-19 03:45 | 雑記

てばなしたららくになれるのだろうか

奄美風蘭も満開
c0102374_5213747.jpg

前回の大波青海と比べると
c0102374_5253214.jpg

大きさが全然違います。
c0102374_5223326.jpg

株元も黒ずんだような赤が入って、根の先端も赤かったり
c0102374_5311784.jpg

緑だったりで趣向を凝らしてくれるのです。
c0102374_5321288.jpg


この株を買った事が風蘭のきっかけでした。
いくつか殺してしまった株もありますが、超初心者さんは奄美風蘭から始めるのが無難なのでしょうか。殺してしまったのは、かなり手の入った園芸品種でした。動物・植物問わず、人の手が入りすぎると弱くなる傾向があるような気がします。

蕾も順調に伸びているので、今咲いているのと入れ替わりで咲きそうです。(4枚目写真 分かるかな?)
[PR]
by robano-ana | 2008-09-18 05:45 | 雑記

ばにらはらんのしゅしなのだ

今年も満開です。
c0102374_312044.jpg

甘い、大変に良い匂いです。
c0102374_315189.jpg

去年、花芽が一つ付いて買った株で、咲き終わった直後にもう一つ花芽を出して、あれよあれよというまに咲かせたのだ。
そして今年がこの状態。
こうやって見てみると、葉の勢いもずいぶんといいなぁ。

5年ほど前に買った株も初めて花を咲かせたし、初めて買ったもうすぐ10年になる奄美風蘭も花芽を3つ出している。

今年は風蘭の当たり年か。
[PR]
by robano-ana | 2008-09-13 03:17 | 雑記

たまごたべたらたまご・ん?

今日は大変に暑くて夏らしい一日でしたね!

といっても、ウチのマンションは夏は涼しく冬は暖かいという大変にエコな建物なんですけどね!
石油の価格が高騰している昨今、大変にありがたい建物ですね!
気温が体温よりも高くなっちゃ、ダメですよ。ね。

ま、今暑くないと、暑い時期なんかないんですから暑くなっておいてもらわないと夏が来た感じがしなくって物足りないですよ。ね。
暑いったって、せいぜい30℃そこそこですからね。
湿気も少ないですからね。
ウチの中にいれば楽勝ですよ。ぜんぜん。

で、ゼラニウムの花殻摘みのときに発見しましたよ!
あれ?テープの切れ端でもくっ付いたかな?と思ったら!
c0102374_1285146.jpg
とりあえずソフトフォーカスにしてみました。単なるピンボケです。
EGGですよ!
極小のEGGの群れですよ!

ワタクシのお肌にも、似た様なものが出そうダワ・・・と思いながらもカメラに収め、ベランダからひゅぅるりぃ~~~ ひゅぅるぅりぃららぁ~~~ と聞き分けよくフェイドアウトして頂きました。

にしても、誰のEGGだったんでしょうね?
あんな表側に堂々と(笑)
一度だけ、てんとう虫の卵が孵化して、何匹かいててくれた事はあったけれど。
アブラムシさえつかないゼラニウムに虫のEGG。

二度目があっても孵化なんかさせないけど。
[PR]
by robano-ana | 2008-08-05 01:46 | 雑記

くらうんってでませんかね?やっぱり。

3回連続で一月が薬を吐き戻してしまって、ちょっと心が折れそうになった週末。

みなさま、如何お過ごしでしたか?

ちょっと凹んだ時には、甘い物がとても嬉しいものですね。

初体験の生キャラメル
驢馬が食したのはここの物ではないけれど、キャラメルの概念を覆される、まるで別のお菓子でした。

ん~~~~まいです。

池田バンビとか、銀歯の敵である、普通の歯にねっちりとくっ付くキャラメルを考えると、皆さん。足元すくわれますよ。

私?
ひっくり返ったから、ブログのねたにしているんじゃないですか。

一応、キャラメルって名前にはなっていますが、全然別のお菓子ですよ。(繰り返します。)
気をつけないと、病みつきになりますよ。
北海道物産展の折には是非、お買い上げ下さいね。ちょっと、お高いですけれどね、後悔はしませんよ、きっと。あ、でも、別の意味で後悔しますかね。でもね、ネットショップがありますからね。


相方がくれたお花は、ガーベラのみが生き残り。
c0102374_1125864.jpg
我が家のゼラニウムも頑張る。
c0102374_1135322.jpg
c0102374_1141273.jpg
一月は花よりご飯。
子供のご飯の盗み食いはおいしいわ
c0102374_1151078.jpg
ん~~。まぁ、元気で食べてくれればそれでいいか。
日が長くなったことに気付いた今日。
[PR]
by robano-ana | 2008-02-26 01:49 | 雑記

ふるいのうでかんじるのだ

6月の花フェスタで買った風蘭、大波青海。咲く寸前の花芽が付いていた。その花が咲き終わって、ふと気付くとまた花芽が付いている。
それが、咲いた。
c0102374_28173.jpg

数は三つだが大振りで、香りが素晴らしい。一日中香るわけではなくて、夕方から香るのだ。
風蘭は、受粉を蛾にしてもらっている。蛾は夜行性なので、昼間は香る必要が無いのだ。
花の下側にスーッと細長く伸びているところに蛾の好きな蜜をためて、香りとともに蛾を誘うのだ。
色々な花がそれぞれに素晴らしい香りを持つが、虫に来てもらって受粉をしてもらうために香るのだ。
薔薇や風蘭の素晴らしい香りは虫達と共に作り上げたのかと思うと、人間なんて何にもしていないって思う。
さらに、もう一つ花芽が付いた。そんなに頑張らなくってもいいのに。これから咲くのだろうか。
奄美風蘭にも花芽が付いている。これが咲いたら、豪華だぞ。むしろ、こっちの君達の方に頑張って欲しいのだが。

今日は皆既月食。
隠れきる直前の月
c0102374_2115637.jpg

全部隠れた月
c0102374_2121637.jpg
影から抜け出し始めた月はまるで、横から見た眼球のようで。
お盆時期の流星群は何となく、見過ごしてしまったから、今回の皆既月食はそのリベンジ。という訳でもないが。

満月が美しい夜。
風蘭の甘い香り。
ふふ。
[PR]
by robano-ana | 2007-08-29 02:31 | 雑記

さぁ、またいちねんがはじまるよ

18日は、STVさん主催の蘭展へ行ってきた。
今回のグランプリは久々?のカトレア。
c0102374_179484.jpg

蘭展は、自分でも育てているので何回か行った事はあるのだが、カトレアがグランプリは初めて見た。そのせいか、今回はカトレアががんばっている印象が。
c0102374_17135373.jpg

しかし、驢馬夫婦がすきなのは、パフィオペディラム。
こういう子ね。
c0102374_1715389.jpg

こういう子の方が、メジャーかな?
c0102374_1717259.jpg

茶花にしてもよさげだよね。パフィオって、大人っぽくってかっこいい。

蘭ってすごいね。
[PR]
by robano-ana | 2007-03-20 18:07 | 雑記

どりょくがはなさくこともある

イベントは無事終了。
結果は
惨敗。
売れたのは、¥84(税込)のミニミニモチーフのみ。
連れて行ってもらったモチーフたちよ。ちゃんと使ってもらうのだよ。

さて、イベント開始前からポツポツと咲き始めたシンビジウムが満開だ。
c0102374_2532923.jpg

驢馬は、蕾がついていることにまったく気付かずにいたのだが、相方が気付き、昇格。
花は12個付いていて、大変に華やかで美しいと思うのだ。が、しかし。
君は自分がアイスキャスケードだという事に、自覚があるのだろうか?
小さいからと、気付いていないと思っているかも知れんが、君もそうだぞ。(実際はもう少し薄緑色)
c0102374_257089.jpg


さて、蘭。というと、難しいと思っている方もいるかも知らんが、デンドロビウムとシンビジウムはツボさえ押さえれば、ちゃんと咲いてくれる。

シンビジウムのツボ。
水遣りを毎日する。多ければ多いほど良い。江戸時代の格言(?)にも、“傘を差して水遣りをすること”とあるくらいだ。せめて、一日一回はやりたい物だ。
②置き肥を置く。何でも良い。週一で液肥もやる。
③直射日光には当てない。特に、本州は日差しがきついので、火傷をしてしまう。驢馬は、ベランダのフェンスに寄せて直射日光を避けている。
④これ、重要。最低気温10度(7~8度くらいまでOK)に一週間~十日ほどあてる。それから室内へ。
以上3点。
夏の努力が冬に咲く。
室内に入れて花芽が上がってくるかどうか、ドキドキしながら待つのもまた、楽しみの一つ。

君はもう、去年の10月くらいからスタンバっているようだが、何時、咲く予定なのだろうか?
南京玉簾のようだねぇ。
c0102374_3244351.jpg


草花のように、一日二日水切れをしてもすぐに死んでしまうことはないので、かえって忙しい人向けではないかと思う節もある。最近はだいぶん値段もこなれてきたので、一鉢買って、一年、楽しむのも大人の楽しみとして良いのではなかろうか。
シンビとデンドロ、どちらもオススメである。強いて言えば、デンドロの方が場所は取らないか。

ぼくの方が楽しいに決まってる。
c0102374_3353568.jpg


ちなみに、アイスキャスケード、プロキオン、共に下垂タイプである。シンビジウム本来の姿は下垂形であり、よくある直立形は支柱を立てて無理やり立たせているので不自然だ、という人もいるらしい。
驢馬はあと、アルビオンプレアデスなんてのも欲しいが、来てくれるだろうか?来てくれたら嬉しいな。
[PR]
by robano-ana | 2007-02-18 03:51 | 雑記

こんな物も作れるのだが、使う気まったくなし

こんなものを作ってました。
c0102374_2415463.jpg

ハンカチの縁も手でかがって、ブレードを延々、37cm×4、編んで、綴じ付けて。
けっこうかかったね。
使用糸=DMCセベリア#40白
にしても、メーカー、ブランドで糸の細さってぜんぜん違う。
c0102374_2522875.jpg

左:DMCセベリア#40白 右:オリンパス#40ベージュ
む。写真にすると、それ程変わらないように見えるが、編んでる感触、触った感触は明らかに違う。
もう一枚くらい、も少し豪華なパターンで行きたいが、どうだろうか。
小じゃれたプレゼントをお探しの皆様、こんなん、いかがですか?
まさに、一点物ですヨ。
欲しい!と思われた方は、2月10日~13日札幌東急デパート催事場へGo!

左端の黒い盆の中の黄色い花。
実家からの荷物の中の一品。母の東京の友人から来たものだそうで、“蝋梅”だそうです。
北海道では見ない花ですね。ほんのりと良い香りがしました。

c0102374_3105613.jpg
よくグルーミングされた猫は、ほんのりこうばしい良い匂いがします。
[PR]
by robano-ana | 2007-01-11 03:12 | 手の物

咲け咲け

デンマークカクタスが咲き始めた。
去年はあまり世話をしなかったので、ちょぼちょぼだった反省を踏まえ、今年は少し世話をした。
効果は、こんな感じ。

これはお友達からのもらい物。
c0102374_2454375.jpg
c0102374_246077.jpg

こちらは買った時のもっとベージュっぽい色が気に入って買ったもの。
c0102374_2463989.jpg
今でもこういう色ってあまり見かけない。
ディープピンクのおしべがどれもおしゃれさんである。
まったく、自然の配色は素晴らしいの一語に尽きる。

早く満開にならないかな。
蕾付きを買ってきても、温度管理がうまくいかなくて、殆ど落としてしまうので欲しいけど買えない。(場所も無いけど)

シンビジウムも我慢して寒~~くしたけれど、咲いてくれるかな?
まさか、今年はカクタスが咲いたから、蘭は来年、なんてことはない、よね。
[PR]
by robano-ana | 2006-11-12 03:03 | 雑記