思ったことを記して行きたいと思います。コメントが多いと嬉しいです。お気軽にどうぞ。
by robano-ana
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お気に入りブログ
独りでいと。
拝啓 旦那様
ナニモナイケド
 下衆牢愚
ラグドールmoumou+...
きょうのわたくし
ブログ安三(ヤンツー)
魁!腹筋塾!
-Sun&Moon Blog-
すみやのひとり言・・・
あぁ、新婚生活
猫パンチドランカー
3×3  ~3匹と3人の生活~
ルーマニアへ行こう! L...
くま夫婦 by中央ヤンボル
*レンタルボックスまるや...
がんばる猫
スタジオハルク 跡地
TAM'S Stitch...
夢の猫ふうせん
胡桃の椅子       ...
奥様よりちょときれい! ...
続・まりおの部屋
ジーナにまたたび
おまけ猫たちとの日常
愛しいネコ・愛しいヒト
祈りよ届け 願いよ叶え
hand works.雑記帳
petit clos プ...
ANOTHER DAY,...
モロッコで猫三昧
au bon gout/...
札幌日和下駄
うれしいの素
早起き・・・なのに午前様
時間と風景の中で
スタンプづくり ...
猫じゃないかも
典型的なB型社長日記“バ...
Lokinikki ~フ...
布箱マルシェ
White Vanilla
White Pigeon...
兵庫のおじさん 愛のブラ...
CROSS SKETCH
活版工房
つまみ細工鶫屋(つぐみや...
ベランダ砂漠園芸
kukka tatting
ombre et lum...
清水惠都子*北欧の刺繍
ICIRI・PICIRI...
My style ハンドメイド
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
楽しい?
♪ お気に入り ♪
カテゴリ
全体

雑記
手の物
映像
動物
スポーツ
タグ
ライフログ





以前の記事
2012年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ペット戦争だ!
from 魁!腹筋塾!
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
from スタジオハルク
貴婦人のように
from ナニモナイケド
ANA
from いま話題の検索語とは?
寒い冬の夜には
from Long after Mid..
『くま夫婦』書店オフ
from べくとる
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
猫
画像一覧

タグ:本 ( 9 ) タグの人気記事

あ、なんだか、はらたってきちゃった

ひさびさの更新で、キツネができた!
c0102374_3172359.jpg
とかってはしゃいじゃおぅ!とかって思っていたんだけれど!

栗本薫死去

って、ねぇ。

アレはいったい、どうするつもりなんでしょうかね。
確か、100巻で終わる予定でずっとそう言っていたはずなのに、確か、97巻あたりで 「オレは誰だ」って。

ぶっ飛びましたよ。

ああー
そうくるかぁー

ってね。

高校生の時からずっと、しつこく読み続けちゃってさ。
ここまで話を広げちゃって、どうやって話を収束させるんだろう?
って、その興味だけで読み(買い)続けてきたのにさ。
次の世代も出して来ちゃって期待を膨らませさせてさ。

この話も(出版社のごたごたがあったりしたけれど)結局、終わっていないしさ。
他のシリーズもあるけれど、なんとなく手を出す気にならなくて読んでいないけれど、やっぱり、きちんと終わらせてはいないらしくって。良かったよ。手を出さなくて。

ひどい話だ。
今後、このシリーズを継続させるかはまったくの未定だそうだ。

そりゃそうだ。
行き先は物語に聞いてくれってスタイルなのだもの。
このまま、永遠の放置プレイなのだろうな。

最低だ。
[PR]
by robano-ana | 2009-05-28 03:30 | 雑記

てんきよほうがこんやもはずれたはなしとやきゅうのはなしばかりなんどもなんどもくりかえす

警告
他人のいる所で
読んではいけません。

c0102374_2583632.jpg


1日早く、相方がおみやとして購入。
相方が買い物に出かけている間に楽しく楽しく読んでいたのだが。
終盤になって、大号泣。

ええ。

泣きましたわよ。久々に。
思い出し泣きもしましたわよ。

ちくしょー。
くるさん。
あんたって人は、ひどいお人だ。
一体、何人泣かせれば気が済むんだ。

って事で。

一応、警告はしましたよ。
何人が見ているかは知らないけど。
[PR]
by robano-ana | 2008-12-29 03:21 | 雑記

ちゅういいちびょう

木曜日は、ひっさびさに映画館へ。

1時開始ぎりぎりに行ったら、端っこの席しかもうない(全席予約制)と言うので、一つ遅らせて予約を入れた。
丸々二時間半があいてしまったので、本屋でハーダンガーコサージュの本とクレイモアの最新刊を購入。
手芸屋へ行き、イベント用の糸を購入。
マザーリーフさんで軽く腹ごしらえ&5種類の茶葉セットを購入。

いざ、相棒へ。

ところが、マザーリーフさんで飲んだ、たっぷりのアイスティーが早々と威力を発揮。
席について、小一時間ほど経ったところで膀胱がパンパンに。
席が端っこの方だったなら、迷わずにトイレへ行くところなのだが、張り切ってベストポイントの座席を押さえてもらったがために、一列のど真ん中なのだ。右へ行っても左へ行っても、どちらにしても大迷惑。とっても目立ってしまう事必至。そんな恥ずかしい事はとても出来ないわ、おばちゃん。
という事で、エンドロール終了まで頑張ってガマンしたのだった。

あまりの気持ちよさに、貧血気味になったくらいにして。

良い子はまねしちゃダメよ。膀胱炎一直線だから。

もうね、右京さんと亀山さんは付き合っちゃえばいいと思う。
と言うのは置いといて。
すごーく良かった。
皆、見て。そして、考えて。
西田敏行、美味し過ぎ。
突っ込みどころも無い訳ではないけれど、そんな細かい所を突くよりも、この映画を作った人が何を言いたいか。何を考えて欲しいか。
テレビシリーズでも時々、すごく考えさせられるテーマを持って来る事があるけれどこの映画はその中でも特大級を持って来た、と言う感じだった。
レディースデーで1,000円だったけれど、1,800円でも惜しくないと思う。(でも、レディースデー以外では見に行かないけれど)

テレ朝さん、スシ王子といい映画づいているのね。只野均も映画にするんですって。
スシ王子はレンタルでいいな。


とまあ、欲しかった本を3冊も買い、映画も思った以上の出来で大満足の驢馬だったのだ。
バスの待ち時間にジュースを買い、ちびちびと飲みながらバスを待ち、一口飲み残した物をバッグに入れてそのまま帰宅。
禍福は糾える(あざなえる)縄の如し。
帰宅後、飲み残したジュース缶を取り出すと、妙に濡れている。何だろうと思いつつも残りを飲み、お楽しみの本を取り出すと。

2冊とも、
上部がぐっちょり。
ああああああ~~~~~~~!!!!!!!
そういうコトだったの!!
半泣きになりながら、半ば、怒りながら本を水洗い。
1,500円もしたのに!1,600円もしたのに!
390円の本が無傷なんて、どういうコト?!
ああ、もう、イーーーーーーーってなるぅ!
c0102374_210370.jpg
キミが心の支えであります。
[PR]
by robano-ana | 2008-05-10 02:14 | 映像

げんじつからめをそむけたくなるときもある

今日は雨降りでした。
その中を、
c0102374_234540100.jpg
の発券に行きました。

早く、優勝を決めて欲しい。
あと一敗して、札幌ドームへ帰ってきて欲しい。

その二つの心がせめぎ合う。

明日からは名古屋。
明日の先発は、武田勝さん。(たぶん)
CSのリベンジを果たして欲しい。

応援するぞ。

現実から眼を背けるための、強力アイテム。

宮部みゆき著 「楽園」上下2巻。
宮部みゆきの作品は、就寝前は絶対に手に取ってはいけない。
時間がない時には、絶対に手に取ってはいけない。
何故か。
途中で読む事を止めることが不可能だからだ。

前回、「模倣犯」 でやってしまった。
文字数は、「楽園」 の約2倍はあろうか。寝ようか、とも思いながらも上下巻か、と、何気に読み始めてしまった。いかん!止められない!
結局、6時間。一晩かかって一気読みだ。

その後、某アイドルグループの一人を主役に据えて映画化もされたが、何をどう考えても、見に行く気にはなれなかった。あの膨大な質、量をどうやって2時間にするというのだ。どう考えてもナンセンスだ。ずいぶんと多くの金と人を巻き込んだ自慰行為だなぁ、迷惑だなぁとしか。
オナニーなら自分ひとりで擦ればいいのに。

前作の 「名もなき毒」 の彼女の姿が 「楽園」 のあの子とダブる。
そして、私ともダブる。
きっと、姉妹兄弟のいる人は全員が度合いの差こそあれ、ダブルと思う。
だから、つらい。
どうして? どうして!?
どうしようのないこともある。すれ違いが、決定的な事になってしまう事もある。

最近の宮部みゆきの作品は、この、“どうしようもない事” が主題になっていて、面白いのだが読んでいてとてもつらい気持ちになる。つらくなる気持ち以上に読みたいから、新刊が出ると即買いしてしまうのだが。

模倣犯」 と 「楽園」
どちらを先にしても、いいと思う。どちらを読んでももう一作を絶対、読みたくなるから。
だが、もう一回警告しておく。
就寝前、時間のない時に読み始めてはいけない。
途中では、絶対に止められない。

気を付けろ!
[PR]
by robano-ana | 2007-10-30 00:30 | 雑記

あまくみてるといたいめあうぜ

土曜日の夜に、珍しくコンビニへ出掛けたら、その夜に限って相方から電話。
ま、そんなもんだ。

9~10時のコンビニって、コアタイムなの?レジ、えらい混んでた。

今日から野球は交流戦。
バナナにはこんなおまけ付き。
もちろん、ポクポクしながら応援しましたともさ。
c0102374_1132312.jpg

そうしたら、黒猫が。あっ!やめてやめてぇ!!
c0102374_1135939.jpg

ぽふっ! って・・・c0102374_1151470.jpg
試合?もちろん、巨人に勝ちましたともさ!
明日も勝つから!
セロテープ貼って、ポクポクして、応援するから!
4万人以上の観客が入ったんだって。スゴイ。巨人に行った小笠原さんは、今日もヒット打ったり、ファウルボールをフェンスぎりぎりまで追って行ったり、頑張ってた。


もしも、巨人との日本シリーズになったら、もう、持てる限りの力でブーイングするから。
夜露脂苦!!

がんばっております
[PR]
by robano-ana | 2007-05-23 01:47 | スポーツ

長寿と繁栄を

猫のきもち2月号到着

15歳の猫は人間換算で94歳だそうです。けっこうショック……

嘘に決まってるじゃない。一月はそんなおばあちゃんじゃないわ。
c0102374_5403445.jpg

でも、子供たちにけんか売るのは止めようね。
[PR]
by robano-ana | 2007-01-07 05:46 |

君達に来て欲しいと思える未来は来たるのだろうか

ようやっと、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society 見ましたよ。

が、その前に、ノエイン-もう一人の君へも、ようやっと最終回を見ましたよ。
最終回近くまで一生懸命に見るのだが、最後の詰め甘く、最終回を見逃すことが多々ある驢馬の驢馬たる所以である。

量子物理学や色々と小難しい小道具立てもあって、がんばっているな、と思わせるが結局は少年と少女の物語であるところがアニメらしい。(惜しい)
存在を確定させるのは、他者による認識であるという所は「羊の宇宙」を思わせるし、未来は確定していないというのも、定番か。
細かいセリフ廻しは、見るそばから忘れてしまうので言及できないのが悔しいが、十分に楽しめた。主人公の少年少女のラブラブぶりが、オトナとしては鼻につく羨ましいが、あの年代の子供が、あんなに素直に相手への思いを表現できるだろうか?
こういう話を見ると、地上波テレビが作る漫画を実写化したようなドラマは見る気が起きない。
ドラマの脚本を作る人材が払底しているのかと思っていたが、そうではなくて、アニメの方へ流出しただけか。
そういえば、海外ファンタジーの実写化、というのも流行っているが、こちらの竜騎士シリーズも是非やって欲しいと思っているのだが、ないか。大人の事情と子供の成長の二本立てで、映画向けは子供物だと思うが、やってくれないかな。テレビシリーズでもいいが、スターゲイトみたいになっても嫌だしな。

ということで、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society は、次回へ。

君を拉致した時点で、今の君はもう確定していたのだろうか。
未来を確定させるのは、現在だから。
c0102374_5323415.jpg

[PR]
by robano-ana | 2007-01-04 05:37

今年最初の

2007年が始まった。
ところで、皆さん、西暦と平成の何年かという事をきっちり、把握しておられるだろうか?
驢馬は、全くだめだ。
特に、平成の方がぜんぜん覚えられない。たま~に書類に日付を書かなくてはならない時に、毎回カレンダーを探してきょろきょろしてしまう。
PCの横に、猫びよりのカレンダーを下げているのだが、これには平成の年数が書いていない。
困ったな。
ま、いいか。

ところで、猫びより1月号のP117。
くろ猫ファンの方は必見だ。初見の時は、ハートに矢が刺さったぞ。
くそぅ~~ くろ猫って奴はどうしてこんなにどいつもこいつも可愛いんだ。
まるで、ゴヤの描いたマハの様ではないか。
c0102374_3422667.jpg

[PR]
by robano-ana | 2007-01-03 03:48 |

思い出した。

本屋に「アルスラーン戦記」の新刊が出ていた。何年ぶりなんだ…
読んではいたが、もう、はるか昔の話で細かい所なんかまったく、覚えちゃいない。

やはりここは一言叫ぶべきだろうか。


ダッリューーーン!!!
[PR]
by robano-ana | 2006-12-13 02:44 | 雑記