思ったことを記して行きたいと思います。コメントが多いと嬉しいです。お気軽にどうぞ。
by robano-ana
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入りブログ
独りでいと。
拝啓 旦那様
ナニモナイケド
 下衆牢愚
ラグドールmoumou+...
きょうのわたくし
ブログ安三(ヤンツー)
魁!腹筋塾!
-Sun&Moon Blog-
すみやのひとり言・・・
あぁ、新婚生活
猫パンチドランカー
3×3  ~3匹と3人の生活~
ルーマニアへ行こう! L...
くま夫婦 by中央ヤンボル
*レンタルボックスまるや...
がんばる猫
スタジオハルク 跡地
TAM'S Stitch...
夢の猫ふうせん
胡桃の椅子       ...
奥様よりちょときれい! ...
続・まりおの部屋
ジーナにまたたび
おまけ猫たちとの日常
愛しいネコ・愛しいヒト
祈りよ届け 願いよ叶え
hand works.雑記帳
petit clos プ...
ANOTHER DAY,...
モロッコで猫三昧
au bon gout/...
札幌日和下駄
うれしいの素
早起き・・・なのに午前様
時間と風景の中で
スタンプづくり ...
猫じゃないかも
典型的なB型社長日記“バ...
Lokinikki ~フ...
布箱マルシェ
White Vanilla
White Pigeon...
兵庫のおじさん 愛のブラ...
CROSS SKETCH
活版工房
つまみ細工鶫屋(つぐみや...
ベランダ砂漠園芸
kukka tatting
ombre et lum...
清水惠都子*北欧の刺繍T...
ICIRI・PICIRI...
My style ハンドメイド
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
楽しい?
♪ お気に入り ♪
カテゴリ
全体

雑記
手の物
映像
動物
スポーツ
タグ
ライフログ





以前の記事
2012年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ペット戦争だ!
from 魁!腹筋塾!
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
from スタジオハルク
貴婦人のように
from ナニモナイケド
ANA
from いま話題の検索語とは?
寒い冬の夜には
from Long after Mid..
『くま夫婦』書店オフ
from べくとる
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
猫
画像一覧

タグ:コンサドーレ ( 6 ) タグの人気記事

ろばはけいけんちをえた

あまりにマウスの動きが悪いので、ドライバーでネジを取ってふたを開け、中の掃除をした。

思ったよりは子供たちの毛が入っていなかったけれど、動作不良を起こすには十分な毛玉が。

ピンセット代わりのデバイスでキレイキレイにし、何回かの試行錯誤をしてお掃除終了。

素晴らしい動きですよ。
クリックが硬いのが今までどおりというところが、イマイチ気に入りませんが最初からなので。
キーボードのタッチが硬いのも本当は気に入らない。
一応、中速ブラインドタッチも入っているから、へなへな、位のほうが好きなのだ。
新しいの、買おうかな。どうしようかな。

そして昨日はなんと言っても
コンサドーレ・リーグ優勝
J1昇格決定

すごいですね。北海道でほぼ、独占じゃないですか。
でも、ここで終わりではないんですよ。これが始まりなんですよ。
嬉しさのあまりに、驢馬は高見盛になってしまいましたよ。三月が怪訝な顔で一生懸命に “どうしたの?どうしたの?” とうかがって来るのもまた、愛らしいじゃないですか。

あの、赤いチームと同リーグで戦うのかと思うと少し、気が遠くなりそうです。
あのチームには何故か、コンサから選手を供給しているのですよね。何ででしょうね。長く定着はしないみたいですが。何ででしょうね。

贅沢は言わないから、J1に定着して欲しい。
もう、降格なんてイヤだ。

これから、もっと頑張れ!
おめでとう!
コンサドーレ!


星野ジャパンもがんばれ!
稲葉さんって頼りになるわ。ステキ。
[PR]
by robano-ana | 2007-12-02 21:25 | 雑記

あたらしいことばをおぼえました

ふるぼっこ。という言葉を皆さんご存知か。

今日、驢馬はその言葉を目の当たりに致しました。

少し古い言葉になると、砂にする。なぞとも言うそうで。

今日の試合は、正に、ふるぼっこ。

野球がサッカーのように得失点差までカウントする競技ではなくて、本当に良かった。

明日、一日で気持ちを切り替えて札幌へ戻ってきて欲しい。

どこで試合があったって、どんなに距離があったって、応援する心には関係ないから。

サッカーもいよいよ大詰め。
あと3試合。

どちらも、頑張れ。
[PR]
by robano-ana | 2007-10-29 02:47 | スポーツ

ぶいぶいぶい、びくとりー

なまら最高じゃけんのぅ!

という事で、ファイターズは交流戦、脅威の
勝率8割超での優勝でございます。
今日も甲子園球場で阪神タイガースに勝利し、阪神戦はパーフェクト。
いやはや、10万人に迫ろうかという人々がファイターズの対タイガース戦の完勝の様子を見守ったかと思うと、なんだか、感慨が胸に迫りますな。二日間ともに4万8千人を超える人々が球場に行っているのだ。北海道人も見習わなければなるまいか。

昨年の主力投手がことごとく戦線を離脱し、苦しいはずなのだが、若手が本当にがんばっている。
交流戦で活躍した小谷野選手が、昨日は顔面にデッドボール(!)を受けたにもかかわらず試合に出続けていて、最後に試合を決める決勝ホームランを打ったのを見て、本当にすごいなぁ、と思っていたのだが、パニック障害を乗り越えた、という話を聞いて、驢馬はますます感動してしまった。
最近、耳にするようになった言葉だが、あれは本当に辛いのだ。症状は人それぞれだと思うが、まず、身動きが取れなくなる。本人もいつクるか分からないし、周りからも理解され難い。
小谷野選手がどういう経緯で発症したかは知らないが、本当に辛い、苦しい体験を乗り越えての今の活躍があると思うと、ますます応援したくなる。

がんばれ。でも、ケアもしっかりするのだよ。

ファームでのスタッフの人たちもきっと嬉しいのだろうな。ファームでしっかり育てたからこその、1軍での活躍なのだもの。いい所取りばかりしている、どこぞのチームでは味わえない喜び、って事かな。きっと。

これからまだ、先は長い。選手のみんな、怪我には気をつけて楽しく野球をして、そして勝ってくれ。

コンサドーレもきっちりと首位をキープしている。この調子で行くと、夢が本当になるのか?なるのか?ああ、そんな事になったら、すごいぞ、すご過ぎるぞ。
ああ、でも、本当になって欲しい。


話は変わって、買い物に行ったら、“ちくわパン” なるものを発見。“チーズクリームの入ったちくわをまるごと入れたパン” なのだそうだ。
なかなか、チャレンジャブル(合ってるのか?(爆))な物を作りよる、さすが、ロバパン。どんな物なのか、明日の朝食にしようと思う。
(画像を上げようとしたら、フォトエディターが不調でアップできず。後日。)
[PR]
by robano-ana | 2007-06-25 03:47 | スポーツ

なみだとあせとわかいふぁいとのゆくすえは

ファイターズ、ヤクルト戦も2連勝!
これで、6連勝ですよ。いやいや、大変に喜ばしい事ですね。
しかもですよ!コンサドーレも現在、勝ち点36でトップですよ。
なんだかね、監督と外国人助っ人が変わって、今年はずいぶんと調子がいいようで勝ち続けているんですけどね、今までが今までなので、下手に(ブログに)載せてしまうとまた、連敗街道へ行ってしまいそうで乗せられなかったんですけどね、もう、いいですよね。

コンサドーレ札幌、トップです。
1位です。

むふ~~ん。嬉しい。
みんな、怪我に気を付けてね、がんばってね。

ファイターズのヤクルト2連戦もね、2戦とも逆転勝利でヤクルトの選手たちには本当に、気の毒としか言いようが無いですね。
特に、初戦は、エラーをした選手と古田兼任監督は、悔しくて眠れなかったんではないですかね。最終イニングを抑えれば、勝っていたはずですから。たった二つのエラーで勝利が逃げて行ったわけですから。
今日のテレビに出ていた柔道・金メダルの選手の話ではないですが、慢心や油断って恐ろしいんだなって思いましたよ。
「目の前に金メダルが出てきて、パッて消えちゃったんですよ。そうしたら、リードしていたはずなのに、結局、負けたんですよ」
不思議な話ですね。

ちょっと長くなるよ。
[PR]
by robano-ana | 2007-05-27 02:51 | スポーツ

かってかってかちすすめ!!

昨日は大変に下らないことを書いてしまい、ご心配をおかけしました。
回復いたしました。
皆様も、風邪、花粉症など、体調の変調には、どうぞお気を付けあそばしてご自愛の程を。

昨日は、大変に重要なことがあったというのに。

コンサドーレ札幌
ホーム初戦で初勝利!

どうよ。
これは、来てるの?信じていいの?って信じていない訳じゃないけど。だって、今までが今までだし。素直に信じられるほど、コドモじゃないの。
J2落ちをしてから、試合の中継数も減り、その少ない試合も見るたびに負け続け、「オレが見るから負けるのか?」と自主規制。
今年こそは、信じていいの?
今回だって、相手より一人多いのだからあと、最低1点、本当なら2点は取ってしかるべき試合なのだ。しかし、追加点なし。
収穫は、今期加入の新外国人選手が仕事をしてくれている、という事か。J2落ちしてから獲得した外国人選手は、支払った給料分を働いてくれたとは思えない状況だったので、スカウト、よく見てくれよー今年はなぁ、と思って見ていたのだが、今年は良さそうだ。(DFのブルーノグアトロス選手は去年まではC大阪に在籍していたそうで、なかなかのグッドルッキングガイ。仕事も出来そう。ファンサービスにもぶりぶりと使って観客獲得にもがんばって欲しいと思う。)

あーもう、なんでもいい。
今年はスパっとJ1に上がって、そのまま定着して欲しい。
コンサとファイターズ・アベック優勝
これ、北海道民の願い。たぶん。
[PR]
by robano-ana | 2007-03-12 02:22 | 雑記

ナンだ?!

c0102374_2122980.jpg
これはボクが捕まえたから、僕のモノだからあげないよ。

新庄さんって凄いヒトだったのね。

驢馬、生新庄さんを見ちゃったのである。
といっても、とぉ~~ってもちっちゃく、ではあるが、見たは見た、である。

なんとな~くボケボケしているうちにレギュラーシーズンは終わってしまって、プレーオフ突入。
一位通過なので、札幌ドームで連勝すればそのまま日本シリーズである。
その、プレーオフ初戦を札幌ドームで観戦したのである。

もう、モノスゴイの一言である。
札幌ドームへはコンサドーレの試合を何度か見に行った事はあるが、コンサの試合なんて、屁のようなものだ。(来期の奮起を望むぞ、コンサ!!)4万3千人入るドームの内、4万2800人は全て、ファイターズファンだ。わざわざ福岡から応援に来てくれているが、もう、気の毒なくらいだ。
野球はホーム・アウェイの差があまり無い、と言われているようだが、少なくとも札幌では違う。(阪神ファンとよく比較されているようだが、甲子園もこんな感じなのか?)
野球観戦は初体験だったが、もっとちゃんと行っておけば、と今更ながら後悔している。
野球選手って、かっこいい。いや、勝っているからこそのかっこよさなのかもしれない。

なかなか点が入らなくって、やきもきしたが、それでも負けるなんて微塵も思っていない所が、我ながら実に不思議な感覚だった。これがコンサの試合だったら、3点取っていたって不安で仕方ないところなのだが、この試合に関しては、勝つ事しか考えていないのだ。

実に不思議だ。きっと、スポーツを応援しに行く人たちは、この非日常をタップリと味わうために行くのだと思う。
大の大人が、声を一つにして応援歌を歌い、ポクポクメガホンを打ち鳴らし、お手製の応援グッズを作成し、飛び跳ねて喜ぶのである。まったくもって恥ずかしい。馬鹿みたいだ。
だからこそ、いいんだろうな。

きょうは、花○マーケットに小笠原さんが出演していたが、巨人へ行ってしまうのだろうか。でも、巨人では札幌ドームの熱狂は決して決して得られないと思う。
ヒルマン監督の去就も大いに気になるところでもある。

c0102374_2112157.jpg
僕は一月に愛を伝えるために来たんだよ。きっと。
[PR]
by robano-ana | 2006-11-14 02:23 | 映像