思ったことを記して行きたいと思います。コメントが多いと嬉しいです。お気軽にどうぞ。
by robano-ana
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お気に入りブログ
独りでいと。
拝啓 旦那様
ナニモナイケド
 下衆牢愚
ラグドールmoumou+...
きょうのわたくし
ブログ安三(ヤンツー)
魁!腹筋塾!
-Sun&Moon Blog-
すみやのひとり言・・・
あぁ、新婚生活
猫パンチドランカー
3×3  ~3匹と3人の生活~
ルーマニアへ行こう! L...
くま夫婦 by中央ヤンボル
*レンタルボックスまるや...
がんばる猫
スタジオハルク 跡地
TAM'S Stitch...
夢の猫ふうせん
胡桃の椅子       ...
奥様よりちょときれい! ...
続・まりおの部屋
ジーナにまたたび
おまけ猫たちとの日常
愛しいネコ・愛しいヒト
祈りよ届け 願いよ叶え
hand works.雑記帳
petit clos プ...
ANOTHER DAY,...
モロッコで猫三昧
au bon gout/...
札幌日和下駄
うれしいの素
早起き・・・なのに午前様
時間と風景の中で
スタンプづくり ...
猫じゃないかも
典型的なB型社長日記“バ...
Lokinikki ~フ...
布箱マルシェ
White Vanilla
White Pigeon...
兵庫のおじさん 愛のブラ...
CROSS SKETCH
活版工房
つまみ細工鶫屋(つぐみや...
ベランダ砂漠園芸
kukka tatting
ombre et lum...
清水惠都子*北欧の刺しゅ...
ICIRI・PICIRI...
My style ハンドメイド
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
楽しい?
♪ お気に入り ♪
カテゴリ
全体

雑記
手の物
映像
動物
スポーツ
タグ
ライフログ





以前の記事
2012年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ペット戦争だ!
from 魁!腹筋塾!
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
from スタジオハルク
貴婦人のように
from ナニモナイケド
ANA
from いま話題の検索語とは?
寒い冬の夜には
from Long after Mid..
『くま夫婦』書店オフ
from べくとる
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
猫
画像一覧

タグ:イベント ( 42 ) タグの人気記事

せいかいはっぴょう

もうすっかりと過去の話ですが、二名、参加して下さった方への限定記事です。

0時方向を1として、反時計回りに数えて5個目の接続部分。c0102374_2085259.jpg
接続部分を中央に、ピコットが2-2でなければならないのが、1-3になっていますね。
タイヘンにありがちな間違いですが、修正するのがタイヘンにメンドクサイ。

よってこのまま、自らへの戒めとしてこのままにすることとします。





ごめんなさい。
嘘をつきました。
修正するのがイヤなので、このままとします。

ナニかをお送りしたいので、糸物がいいのか、刺した物がいいのか、はたまたナニか別の物がいいのか。
ご連絡、心よりお待ち申し上げますです。
[PR]
by robano-ana | 2011-04-13 20:18 | 手の物

ぶんぶんしょごうき、はつどう

本日、楽しいクイズの賞品を発送しました。

早い方だと明日、遠くの方だと2~3日ほどかかります。

選んだのはこの子です。
c0102374_22492376.jpg

どういう基準で選んだのかは、この子だけが知っています。

“欲しいかもしれんが、出遅れたし…”という方も Let’s 鍵コメ!
以前にご住所をいただいた方も、再度の鍵コメでお願いいたします。

コメとウニとホタテとラーメンとソバに追われているのに、揚げカマボコも参戦してきたよ!

ばらけろっちゅうねん!!!
[PR]
by robano-ana | 2010-07-20 22:56 | 雑記

あー 楽しかった

んで、この一ヶ月間、何を(重荷主に)していたかと言うと、
こちらを作っておりました。
c0102374_4211685.jpg

今日の夕方から結婚祝賀会を挙げる高校の同級生へのイヤガラセ贈り物だ。

大きさは約43cmスクェア。
思ったよりもずいぶんと白くなってずっしりになったが、奥さんになる人は喜んでくれるかな。
それとも、「こんなん、どうすれば……」
と、ドン引きするだろうか。

ま、どっちでもいいのだが。
こんな、大イベントでもない限り、あんな大物を作ろう!という気も起きないからなぁ。

目の前が真っ暗になるくらいの大ミスをしたのを無理矢理、形にしたのだが、何をどう間違えたのかは内緒だよ。言わなきゃ素人さんには絶対に分からないだろうしね。

一月の新しい敷物ね。
c0102374_4412349.jpg

なかなか、豪華じゃない。
c0102374_442921.jpg

驢馬ちゃんも好きねぇ。

c0102374_4431637.jpg

どうも、こってり傾向なのがボクの悪い癖。

S君、おめでとう!!
三人で幸せになるのだよ!


賞品、参加賞品の発送は週明けを予定しております。
ご希望の方のご連絡、引き続きお待ちしておりますよ。
[PR]
by robano-ana | 2010-07-18 04:50 | 手の物

けっかはっぴょうです。

楽しいクイズ。

参加して下さった方々、本当にありがとうございました。

では、各参加者の予想日を発表します。

日付の早い順に

12日 親方様・やんつー様
13日 こぶたのきもち様
19日 ととり様・つむぎ様
23日 ぶるーじーん様
26日 よーこぶー様・ぴょろちき様
28日 うまこ様・しろねこ様

以上でした。

20日過ぎに人気が集まりましたね。
昨年が異常に寒かったので撤去日も28日と遅くなったのですが、皆さん、それを参考になさったのでしょうか。
でも、今年の6月はそれ程寒くはなかったのですよ。

では、正解です。

6月19日(土)

でした。

見事正解なさったのは、ととり様とつむぎ様。
おめでとうございます。
ととり様は最初の応募で正解を当てられ、驢馬に「おおっ?!」と喚声を上げさせられました。
つむぎ様は終盤、駆け込みでの正解。選挙権を持つがぶり様のアドバイスを受けられたのでしょうか。

ととり様とつむぎ様は、驢馬謹製作品をお送りしますので、住所・氏名を鍵コメでご連絡下さい。
また、参加して下さった皆様にも、参加賞をお送りしたいと思いますので「何が来るか分かんないけど、くれるって言うんなら欲しい」と言う方も同じく住所・氏名を鍵コメでご連絡下さい。

それでは、秋口のこたつ布団設置日当てクイズの日まで御機嫌よう!
[PR]
by robano-ana | 2010-07-14 04:26 | 雑記

たのしいくいずのはじまりです。

6月某日を境に一月がきっぱりとコタツの中に入らなくなったので、某日、コタツ布団を撤去いたしました。

そうです。

皆様には、この、コタツ布団の撤去日を当てて驢馬謹製作品を手にして頂こう、と言う人気企画でございます。

数日前から予告をしておりましたから、常連の皆様に置かれましてはもう、既に予想を立てておられるかと存じます。

応募方法は
鍵コメで“6月◎日”とコメントして下さい。

前記事のコメントで、「どっちだ?」という失敬なコメントもありますが、あくまでも、コタツ布団の撤去日を当てるクイズですからね。
今回は、撤去日を当てて下さい。

いや、いいんですよ?
難易度をぐぐっと上げて、コタツ布団がかかっていない状態は何日あったでしょうか?というクイズにしたって良いんですよ?

みなさん、そちらをお望みですか?

あら、いやだ、からみ始めましたよ?この人ったら。

という事で、今回はあくまでも、コタツ布団撤去日を当てて下さい。
締め切りは7月12日です。
見事、コタツ布団撤去日を当てた方全員に驢馬謹製作品の何かを送りつけますので、常連の方のみならず、今までコメントなんかしたこと無いワ、という方までこの機会にふるってご参加下さいね。
ある意味、激レアな物が正解者のお宅に届くと思われます。

では、皆様、お楽しみ下さいませ。
[PR]
by robano-ana | 2010-07-12 05:07 | 雑記

かんがえるな、かんじるんだ。

文章を起こす気力がわかないままに、2ヶ月はあっちゅう間。

そろそろ、あの企画をやりますよ。

そうですよ。

年に2回。

あの人気企画ですよ。

応募数が少ないと、このブログは本当に凍ってしまうかもしれませんよ。

ここに出入りして下さっている、数少ないマニアの皆様。

予想を立てて下さいね。

そして、鍵コメで応募して下さいね。
[PR]
by robano-ana | 2010-07-02 04:30 | 雑記

きんいろしゅうかんなんだって

月曜日は、振り子の師匠と6月開始予定の石巻き教室の打ち合わせ。

で、知り合いのフェルト作家さんから巻いたペンダントヘッドのサンプルを頼まれていたのを思い出し、久々に巻き巻き。

練習用にと思って買った、インド産メノウは扇形ばっかりでイマイチ、使い勝手悪し。
色は申し分ないのだけれど。

どうなんだろう。
自分の作るものって、自分で評価できないから困る。
特に、この石巻きアクセサリーって今はこれしか出来ないから、ホントにどうなんだろうって感じ。札幌でとっても素敵な作品を作っている人もいるのだけれど、個人レッスンは二人から。

だれか、オレと一緒にレッスン受けてくれる人はいないかのぅ~~

押し付けたプレゼントした人たちからは概ね、喜んでもらっているから、それを信じて今は行くか。

今、と言えば風がすごい音を立てて吹いているけど、大丈夫かな。
風の大きな音を聞くと、あの、大風台風を思い出す。
中島公園の惨状とにおいと。
[PR]
by robano-ana | 2010-04-28 05:27 | 雑記

くろねこ、ねこってすばらしいね

ぐちぐちと文句を2連続で上げ、今日はオーダーのお品を渡すために札幌駅へ。

いつものクロちゃん通りを歩いて行くと、今日もクロちゃんに会えた。

クロちゃんはおうちの戸を開けて欲しくて話しかけて来るのだが、なかなか、それは難しい。(いつか、してしまいそうではあるが。)
ごめんよ、それは、できないんだよ。でも、クロちゃんは本当に気立てが良くって優しくって、ふっくらしていて、お手々もふっくらしていて、本当に、おばちゃんの大好きなくろ猫だよ。仲良くしてくれて本当にありがとうね。クロちゃん、大好きだよ。

と、いちゃいちゃして、後ろ髪を引かれつつもクロちゃんとわかれ、中島公園へ。
すると、その途中でもほっそりとしたしっぽの長い美しい黒猫が!

いいぞいいぞ、と思いながら公園へ入ると、猫おばさんと猫おじさんと思しき中年二人が話をしている。その、おじさんの足元には茶トラとまるで、水玉模様のようなまぁるいぶちの美しい三毛猫が。

猫おばさんの手には、「これ、カラスにやろうと思って」と、パンの耳がビニール袋いっぱいに。

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。
びみょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

札駅で待ち合わせ、オーダーの品も無事、好評を得て一安心。

別れたあとは、プラニスホールで開催中の「美しきバラと花々の祭典」(まんま、そのまんまだが、もちょっと、小洒落られんものか?)ボタニカルアートの巨匠、ルドゥーテの展覧会へ。
入場料¥800は、格安すぎ。札幌近郊に住まっている人達は是非、お運びあれ。
原画も素晴らしいが、その原画を忠実に銅板に起こした職人の技術もまた、素晴らしい。

考えてみると、一年中、生きた花を手に入れる事が出来るのはいかに贅沢な事か。
昔から布地や壁紙、食器などなど、あらゆる場面に花模様が使われるという事は、それだけ、人は花を欲している、いた、という証拠ではなかろうか。

保存された図譜から、忠実に再現された絵(銅版画)が100枚近く展示されている。
繰り返すが、素晴らしい。
これだけ大量のボタニカルアート、しかも、世界最高峰のものをみられる機会はなかなか無いと思う。まったく、どのような世界でも天才さんは存在するのだな。
繰り返すが、是非、お運びあれ。
あんなに素晴らしい展示会なのに、なんでもっと、宣伝しないかね。もったいないったら、ありゃしない。ねぇ、道新さん。

美を堪能した後はロフト、カナリヤで物欲をも満足させ、帰りのバスの中では、「まぁ、ヤツが気分よくしていれば、まぁ、いいか」と思えるまでに気分も回復し、帰宅したのだった。

やさぐれ気分には美が一番効くのかな。
c0102374_3445928.jpg
いや、君の元気が一番だね。
[PR]
by robano-ana | 2010-04-23 03:46 | 雑記

これはこれでいとたのし

ここ三日ほど、集中して針仕事三昧ですよ。

何かって言うと、こぎんですよ。
こぎん刺し、とも言いますがね。
詳しい事は、ググったり、ヤフったり、ウィったりして下さいね。

以前から知っていて、いつぞする、いつぞする、と思っていたのだ。
一回、ちょっとやってみて、驢馬家のお便所に飾っていてはあるのだが、ここまで集中してやるのは初めてで。

手持ちの布目が細かいので、せっかく刺しても模様があまり浮き上がってこなくて残念。
かといって、また、布の在庫を増やすのもためらわれる。この手の刺繍用の布って思ったよりもずーーーっとずーーーーっとお高いのだ。
だがしかし。今回使った布をずっと使うのも大変だ。もう少し、目の粗い方が格段に刺しやすいだろう。
悩みどころだな。

袋物じゃなくて、敷物だったらコングレスでも納得できるかな。
どうだろう?

とりあえず、売り物にするにはためらわれる物込みで、口縁布付の巾着5個。
紐のパックが何処に行ったんだー!
それとも、シルクコードにしろって事か?

うーーん。
あ、写真は相方が帰って来ないとPCには取り込めないのだ。
待てしばし。
[PR]
by robano-ana | 2010-01-29 01:58 | 手の物

こんなんでよかったのでしょうか

sironekoさん家にお届け物~♪

という事で、「たのしいくいず・こたつふとんせっちびあて篇」全行程終了です。

発送をするまでに時間がかかってしまって申し訳なかったです。
でも、喜んでくださっているようでホッとしました。
なにせね~~
160番でタティングをすると言う方ですからね。
あんな、ザイルみたいな物を送ってしまって良かったのか。
ああ、色々、ネタを持っていて良かったな、と。
芸は身を助けるな、と。

前回イベントの在庫なんですけれどね。
よそ様で見ると、意外といい仕事してるじゃん。

なんて。

エヘッ。

て。

次回、「たのしいくいず・こたつふとんてっきょびあて篇」にも、たくさんの皆さんのご参加をお待ちしておりますよ。

ところで、しろねこさま。
こんな所で運を使ってしまって良かったのでしょうか。
年末に向けてのビッグチャレンジにとって置かれた方がよろしかったのではないでしょうか。

そういえば、11月ってブログを始めた月なんだったっけ。
ナンか、やった方が良かったかなぁ。

追記:と思ったら、10月開始でしたよ。まったく、ねぇ……
[PR]
by robano-ana | 2009-12-07 21:42 | 手の物