思ったことを記して行きたいと思います。コメントが多いと嬉しいです。お気軽にどうぞ。
by robano-ana
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
お気に入りブログ
独りでいと。
拝啓 旦那様
ナニモナイケド
 下衆牢愚
ラグドールmoumou+...
きょうのわたくし
ブログ安三(ヤンツー)
魁!腹筋塾!
-Sun&Moon Blog-
すみやのひとり言・・・
あぁ、新婚生活
猫パンチドランカー
3×3  ~3匹と3人の生活~
ルーマニアへ行こう! L...
くま夫婦 by中央ヤンボル
*レンタルボックスまるや...
がんばる猫
スタジオハルク 跡地
TAM'S Stitch...
夢の猫ふうせん
胡桃の椅子       ...
奥様よりちょときれい! ...
続・まりおの部屋
ジーナにまたたび
おまけ猫たちとの日常
愛しいネコ・愛しいヒト
祈りよ届け 願いよ叶え
hand works.雑記帳
petit clos プ...
ANOTHER DAY,...
モロッコで猫三昧
au bon gout/...
札幌日和下駄
うれしいの素
早起き・・・なのに午前様
時間と風景の中で
スタンプづくり ...
猫じゃないかも
典型的なB型社長日記“バ...
Lokinikki ~フ...
布箱マルシェ
White Vanilla
White Pigeon...
兵庫のおじさん 愛のブラ...
CROSS SKETCH
活版工房
つまみ細工鶫屋(つぐみや...
ベランダ砂漠園芸
kukka tatting
ombre et lum...
清水惠都子*北欧の刺しゅう
ICIRI・PICIRI...
My style ハンドメイド
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
楽しい?
♪ お気に入り ♪
カテゴリ
全体

雑記
手の物
映像
動物
スポーツ
タグ
ライフログ





以前の記事
2012年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ペット戦争だ!
from 魁!腹筋塾!
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
from スタジオハルク
貴婦人のように
from ナニモナイケド
ANA
from いま話題の検索語とは?
寒い冬の夜には
from Long after Mid..
『くま夫婦』書店オフ
from べくとる
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
猫
画像一覧

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

とうきょうたいざいき - 2かめ

12日:姉宅 - 鎌倉

姉のスケジュールがつまっているので、がんばって早起きをして10:00開店の鎌倉スワニーさんへ。
今回の東京行きの目的の一つが、布を探す事なので、横浜からも程近い鎌倉スワニーさんはうってつけ。加えて、姉をゆっくりとした、趣味の買い物に連れ出す事も(悲しいかな)メインになってしまった。
姉は大学の被服科を出ているので、驢馬同様に布物を扱う事が好きなのだ。

「こんなにゆっくり見て回るのなんか、本当に久しぶりだよ~~ 何年ぶりだろぅ~」

そういいながら、手に取るのは子供達のマスク用のガーゼやゴム(マスク用のゴムなんてあるのだな。知らなかった)。子供達の学校や習い事に使うバッグ用の布だ。

「前にね、次女に、すごーく可愛いバッグを作ってやったんだ。そうしたらね、授業中にそのバッグが行方不明になっちゃったの。でもね、その授業が終わったら出て来たんだよ。」
「一体、どういうことだろうねぇ~~?」
「だからね、可愛いの作ってあげたいんだけれど、どうしようかなぁ~って思ったりするんだぁ。」

うううううう………
お姉ちゃん。それはやっぱりそういう事だと思うよ。
そういう事なんだよ、きっと。

ゆ、ゆ、許せーん!!
自分の欲望を抑えられないヤツは、ろくな人生が送れないぞ!

と、怒ったり悲しくなったりしつつもそれぞれに自分の欲望に従って(アレ?)買い物モードへ。
鎌倉スワニーさんでは、¥1,000以上の買い物をすると、店内見本で出してあるバッグや小物の作り方レシピをくれるのだ。それも¥1,000ごとに1枚くれるのだ。

二人とも満足の行く買い物をし、お昼には釜揚げシラス丼を頂き、姉はここで戦線離脱。

荷物を姉に押し付け、身軽になっていざ、鶴岡八幡宮へ。

えーーっと、階段がものっそ長くって、急なんですけど?
うへぇ~~ と思いつつも昇りきると案外、楽でしたよ?

おみくじを引いたら、“凶” で、もろもろことごとくに、“気を付けろ、気を抜くな” と叱咤のお言葉。
修学旅行生達に混ざっておみやげなども購入し、「オレの好きな人たち、ものたち、もろもろ、どうぞご加護をお願いします。」 とお願いをして帰ろうとすると、「冬牡丹、咲いてます」 の看板が。

この季節、北海道民は花に飢えている。(ホントか?)
そうかそうか、と¥500を支払い園内へ。

むしろで作った三角テントで、大事大事に雪除けをしてもらった牡丹はとても美しかった。
丹精して育ててもらった子達は、動物でも植物でも精一杯に応えてくれるのだねぇ。(えーっと、画像データ、ケータイからPCへはどうやって移したらいいのでしょうか?メールで送ればいいのかなぁ?)

思いがけない美しい牡丹にいい気分のまま、参道脇の商店街をふらふらと。
川のゴミの本領発揮である。
あちこちのお店に引っかかりつつ、気が付けばもう、夕方近く。
東京の夕方は遅いのぅ、と思いながら帽子屋の前を通ると、何と、全商品半額、と。
髪を切って以来、帽子が欲しいと思っていたので、これはいい、と入ってみる。

定価、¥25,000のハンチング帽を買っちゃいましたよ!

いいのいいの。ここで買わないで帰ると、絶対、一生引きずるから。
ええ、そりゃあもう、大満足ですよ!(それにしても、気に入る物はことごとく高額商品というのは、どうにかならんものだろうか?ストレスだよ、まったくもう。)

そして、その後、そのハンチング帽が思わぬ大活躍をするのであった。

3日目へ続く
[PR]
by robano-ana | 2010-02-26 03:53 | 雑記

とうきょうたいざいき-しょにち

東京で何をしてきたかって言うと、

11日:札幌→千歳空港→羽田空港→川越→横浜
札幌→羽田よりも、羽田→川越のほうが時間がかかるって一体、どういう事だろね?まったく。

川越には94歳になる祖母が居る。
3年ほど前に肺が90%ほど水没して、医師からは「呼べる親類は全員に連絡を取るように」とまで言われたのに、現在では叔父のお世話が行き届いているのだろう。お肌も驢馬よりもはるかに色艶良く、ピカピカで、血液検査の結果も、「過去、最高にいい状態ですよ」といわれるまでに。
同じ高齢者(猫)のお世話をしているもの同士、ガッツポーズを交わしたのだった。

ついでに、2月だというのに黒く艶光るイニシャルGにも遭遇。
思わず、「うわー!いやー!」と悲鳴が口から出てビックリした。
あの嫌悪感は一体、どこから来るのだろう?遺伝子に刻まれてでもいるのだろうか?

まあ、大変に不愉快だった、という話だ。(続きは押す事)
[PR]
by robano-ana | 2010-02-24 03:10 | 雑記

ふけーたいじゃなくなっちゃった

二月十一日から十五日まで東京へ遊びに行きます。

久しぶりの東京です。

東京ドームでやる、蘭展が目当てですが、まあ、あちこちとふらついてきます。

無駄遣いも、当然、すると思います。

1月引き落としのカードの請求、普段、見た事のない数字が並んでいましたよ。
2回も夜間の動物救急病院へ行けば、まあ、そうなりますよね。

それ以外にも、1月は結構、使ったんですよね。

それなのに、ですよ。
飛行機に乗って、東京へ無駄遣いをしに行くんですよ。

たまにはウチから離れたくなるときだって、あるじゃないですか。

ハイトーンボイスの美しい人だって歌ってますよ。
「よく晴れた午後には 誰も知らない街へ 一人で 消えて行きたい そんな時があるから」

幸せなんて、頼りにはならない時だってあるんですよ。

ねぇ?

幸せが頼りになる事を再確認する為に行ってくるんですよ。

きっと。

ウチの猫達と相方がいる場所が一番だって事を再確認する為に行って来るんですよ。

では。

行って参ります。
[PR]
by robano-ana | 2010-02-10 03:32 | 雑記

ちゅうこうせいだんしはよくきいて!

アメリカのオーディション番組、結構好きで見ているのだ。

もう、この人の優勝でいいんではないか?
中年夫婦、二人そろって大爆笑ですよ!




やっぱ、ちゃんとはかなきゃダメだよね!
ついでに言うと、ローライズのジーンズは男女問わず、身長175センチ以下の人は着用禁止にすべきだと思うよ。


英語字幕付きはこちら。



この人、62歳なんですって。
いいなぁ。

かっこいいなぁ。

こんな風になりたいなぁ。

そういや、この企画の立ち上げ審査員のお姉さまは降板だったのね。
そして、今シーズン限りで毒舌審査員のおじ様も降板してしまうのね。

次からは、見ない、かも。
[PR]
by robano-ana | 2010-02-08 02:40 | 映像

ふりつけびでおってあったっけ

相方の大阪出張土産。
c0102374_4325585.jpg
甘いよ。

ウォンカ、これ、とっても甘いよ。

甘すぎるよ。

チョコだけでも甘いんだから、中に甘甘ソースなんか仕込まなくったっていいよ。

歯にねっとりからみついて、虫歯じゃない歯までうずきそうだよ。

3粒でお口いっぱいだよ。

なかなか減らないから、売り上げも増えないよ。

でもって、なんで大阪土産がウォンカチョコなんだろう?
[PR]
by robano-ana | 2010-02-06 04:40 | 雑記

あいかたにきってもらおう

新しい布を買ってきて、意外と使い良かったのでもっと買い足そうかどうしようか考え中。

新しいのを一枚刺し上げ、勢いに乗って次を刺し始めてもうすぐ半分完成、という所で致命的な間違いを発見。これはもう、全部、解くしかない。

はあ、ショック………

火曜日はワイヤーワークでのペンダントトップ作りを習いに行って、作るつもりで持って行った石は “浄化が必要”、と言われてこちらのガーデンクォーツを購入し製作。
c0102374_1453177.jpg
途中、肝心な所を手伝ってもらって完成。
初めて作った割にはうまく行った、かな。
c0102374_155297.jpg
思いがけずの2個目のガーデンですよ。
浄化せよ、と言われた石は塩水に浸かっておりますよ。心なしか、色が冴えて綺麗になったような。
チェーン店で市内にも何件もあるお店で買った石で、前は良く通るのだが、今一、買う気は起きなかったのだ。そんな店で何故、買ったかと言うと、「驢馬さんには絶対この石が良いの!」 と力説され、遠くの石専門店に行くのも面倒だったので手っ取り早いチェーン店へ。
教えてくれた人によると(彼女は石の声が聞こえるのだそうだ。)、ああいう所の石達は皆、瀕死状態で息も絶え絶えなのだそうだ。ああ、どうりでオレも買う気がなかなか起きなかった訳だ、と、一応、納得。
上手、上手、と褒めてもらい、好きなガーデンクォーツも入手出来て、ご機嫌な一日だった、と言う訳でした。

おしまい。
おしマイケル!としなかったのはオトナの判断ですよ。
って、あれ?
[PR]
by robano-ana | 2010-02-05 02:09 | 手の物