思ったことを記して行きたいと思います。コメントが多いと嬉しいです。お気軽にどうぞ。
by robano-ana
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お気に入りブログ
独りでいと。
拝啓 旦那様
ナニモナイケド
 下衆牢愚
ラグドールmoumou+...
きょうのわたくし
ブログ安三(ヤンツー)
魁!腹筋塾!
-Sun&Moon Blog-
すみやのひとり言・・・
あぁ、新婚生活
猫パンチドランカー
3×3  ~3匹と3人の生活~
ルーマニアへ行こう! L...
くま夫婦 by中央ヤンボル
*レンタルボックスまるや...
がんばる猫
スタジオハルク 跡地
TAM'S Stitch...
夢の猫ふうせん
胡桃の椅子       ...
奥様よりちょときれい! ...
続・まりおの部屋
ジーナにまたたび
おまけ猫たちとの日常
愛しいネコ・愛しいヒト
祈りよ届け 願いよ叶え
hand works.雑記帳
petit clos プ...
ANOTHER DAY,...
モロッコで猫三昧
au bon gout/...
札幌日和下駄
うれしいの素
早起き・・・なのに午前様
時間と風景の中で
スタンプづくり ...
猫じゃないかも
典型的なB型社長日記“バ...
Lokinikki ~フ...
布箱マルシェ
White Vanilla
White Pigeon...
兵庫のおじさん 愛のブラ...
CROSS SKETCH
活版工房
つまみ細工鶫屋(つぐみや...
ベランダ砂漠園芸
kukka tatting
ombre et lum...
第15回北欧の刺繍スコー...
ICIRI・PICIRI...
My style ハンドメイド
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
楽しい?
♪ お気に入り ♪
カテゴリ
全体

雑記
手の物
映像
動物
スポーツ
タグ
ライフログ





以前の記事
2012年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ペット戦争だ!
from 魁!腹筋塾!
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
from スタジオハルク
貴婦人のように
from ナニモナイケド
ANA
from いま話題の検索語とは?
寒い冬の夜には
from Long after Mid..
『くま夫婦』書店オフ
from べくとる
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
猫
画像一覧

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

うごかせどもうごかせども

ああ、やっぱりエスプレッソは美味しいなぁ。

7月のイベントに向けて、鋭意製作中。
c0102374_1362620.jpg
モチーフ一個分の大きさは約6cm。
布がもったいないので、一通り埋めてから切り離す予定。
これだけ埋まってくると、だんだんと切り離すのももったいなくなってくる。
単品で使うには小さいので、素材としての作品だ。

皆さんだったら、どう使いますかね?
切り離すとこんな感じです。
c0102374_1422156.jpg


明日はキルト展へ行く予定。
寒くないといいな。
[PR]
by robano-ana | 2008-05-31 01:44 | 手の物

かみさまかみさま

琴欧州の初優勝も両横綱のコドモのふるまいで台無しになってしまった大相撲五月場所を見物してきた驢馬です。

人生二度目?の38℃越えの発熱のあと、どうにも咳が止まらなくって、ハウスダストアレルギーの喘息が再発したみたいでこの数日は一回目の熟睡時に咳で目が覚めるんです。
で、ステロイド剤の吸入もしてみてるんですけど、効いている感じがあまりしない。

病院行けって事でしょうか?

そうですね。

あまりに期間が開いてしまって、お相撲レポートを載せるのも気が引けるんで一言でまとめましょう。

日本人なら、
国技館でお相撲見物!


ホント、楽しいから!
おみやげもお相撲テイスト満載だから!
c0102374_23387100.jpg
c0102374_2340559.jpgc0102374_23411128.jpg
c0102374_23412542.jpg

きれーなインド人のお姉さんたちの次に並んでいたら、もぎりの親方さんに 「日本語(取組表)でいいの?」 って聞かれたのもとってもいい思い出だから!
ホントに、素直に嬉しくなるから!
はしゃいじゃうから!
大人の皆さん。何の邪念も無く、はしゃいだ事なんかないでしょ?
国技館に行くと、はしゃいじゃうから!そうなるから!
理屈じゃないから!

でもって、お相撲に行く前は浅草へ行って、浅草梅園さんでお雑煮を食べてからにして。
干ししいたけのお出汁がきいた塩味のとっても美味しいお雑煮だから。
驢馬のおススメは湯葉雑煮。
つるん、ふるん、とした食感がたまらない。
湯葉って好きなわりには使ったことがあまり無いので、機会を逃さず食したいものなのだ。




そんな大興奮大満足のお相撲見物の帰りにも、神様はちゃんと用意していて下さった。
c0102374_23591836.jpg
バスを降りて相方が発見。
何故こんな物が何故こんな所に。
相方よ。どんだけ神様に愛されているんだ。
オレ、イナクテモイイカナ・・・
[PR]
by robano-ana | 2008-05-30 00:17 | 雑記

はじめてなの・・・

5月16日~18日まで、相方の浮気調査のため横浜へ行って参りました。

帰ってくるたびに、小洒落た格好になってくるので “女に貢がせているか?” と思ったりもしたが、ホントの所はどうなんだろう?彼の住んでいる会社の寮へも行って2泊してきたが、女を引っ張り込めるような所ではないし。

いや、でも、相方から話は聞いていたが、とにかく、寒い。
あんな所に長時間いたら、肺病を病みそうだ。
1階といいながらも実情は半地下状態。日の光がまったく入らないのだ。唯一の良いところは猫たちにカリコリをあげられるくらいか。
いじらしいぞ。相方。

男の浮気に気付く言葉で 「女の匂いがする」 というのは、どうやら本当の事らしいと言うのを月曜のテレビで言っていた。
女だけが嗅ぎ分けられる女の匂いがあるというのだ。フェロモンだと言う説もあるらしい。
とりあえず、女の匂いは感じられず。



で、せっかく行くのだからとメインイベントを打ち上げた。
国技館の大相撲本場所
に行って来ました。
で、浅草梅園さんで豆かんと湯葉雑煮を食べて、浅草満願堂さんで焼きたて芋きんを食べて来ましたよ。

16日からは浅草の三社祭も始まっていて、目の前で神輿渡御も見られて国技館のお相撲も思っていたよりも全然に近くて、本当に大満足の東京見物だったのだ。

が。
本当のメインは帰宅後に待っていた。

ちょっと!
c0102374_0491658.jpg

君達!
c0102374_0494823.jpg

いつの間に!?
c0102374_050497.jpg

あまりのショックでこんなんなりましたよ。(5月19日 16:54)
c0102374_0541889.jpg

三日もお留守番させるからよ。ボク達を置いてくからだ。
c0102374_0585085.jpg

そっ、そのせいですか・・・・・・・?


熱は下がったけれど、嫌な咳が出始めましたよ。
c0102374_1135434.jpg

大興奮の浅草・お相撲レポートはまた後日。
[PR]
by robano-ana | 2008-05-21 01:16 | 雑記

できあがり

マーガレット完成。
c0102374_3343718.jpg
出来上がってみると、なんとなく和風の香りが。
それにやはり、端のほつれが気になるが、まあ仕方が無いだろう。
どうしても気になるようなら、スプレー糊の出番だろうか。一本持っておくと、何かと便利だろうか。

さて、これからMoto GPの中国GPの再放送。
ロッシさんがどういう風に勝つのか、楽しみだ。

じゃあの。←ぱくり
[PR]
by robano-ana | 2008-05-14 03:39 | 手の物

さてさて

連日の針&シャトル仕事で右手がややギブ状態。
こりゃ、針&シャトルはダメだな。
ということで。

今日は1日、鋏&糊&針金仕事。
c0102374_1292722.jpg
以外にデカかった。三月の顔とだいたい、同じ大きさだ。

c0102374_1303043.jpg
なんとなく、アンティーク風な感じか?
アイロンを当てたら、妙なクルクルになってしまって、どうしたらいいんだろ、これ?

両方とも布の糊付けが甘いので、端がほつれ気味なのが残念。
こんな事をしているとコサージュ用の “こて” も欲しくなってくる。ヤフオクだとそれ程値段はしていないけれど、こて先の種類がいろいろあって、また在庫が増えそうでコワイ。

オレがコワイのは饅頭よりも在庫だな(笑)
[PR]
by robano-ana | 2008-05-13 01:40 | 手の物

けがいっしょう

珍しく、昼間から相方からの電話。

何だ?と思ったら、ぎっくりウエストを再発したらしい。
重い物をそーっとそーっと持ち上げたら、そーっとそーっといわしたらしい。

だーかーらー。
帰って来るたびにもみもみに行け、と言い続けていたのに “せっかく帰って来たのに、家から出たくない” とかぬかしてぜんぜん行こうとしなかったのだ。
初めてぎっくりウエストになった時の苦しみを忘れたのだろうかね。
忘れたんだろうね。

この一年、毎日満員電車に揺られて、なれない仕事に残業三昧。
札幌 - 東京を何往復しているんだ。
奥歯も抜いて、バランスもがたがた。
身体が悲鳴を上げないわけがないと思うけれど。

これで少しはちゃんとメンテナンスする気にもなるだろう。

もみもみ代は医療費控除の対象にならんかね。
ダメだと思うよ。
c0102374_1302387.jpg
やっぱりダメ?
[PR]
by robano-ana | 2008-05-11 01:31 | 雑記

ちゅういいちびょう

木曜日は、ひっさびさに映画館へ。

1時開始ぎりぎりに行ったら、端っこの席しかもうない(全席予約制)と言うので、一つ遅らせて予約を入れた。
丸々二時間半があいてしまったので、本屋でハーダンガーコサージュの本とクレイモアの最新刊を購入。
手芸屋へ行き、イベント用の糸を購入。
マザーリーフさんで軽く腹ごしらえ&5種類の茶葉セットを購入。

いざ、相棒へ。

ところが、マザーリーフさんで飲んだ、たっぷりのアイスティーが早々と威力を発揮。
席について、小一時間ほど経ったところで膀胱がパンパンに。
席が端っこの方だったなら、迷わずにトイレへ行くところなのだが、張り切ってベストポイントの座席を押さえてもらったがために、一列のど真ん中なのだ。右へ行っても左へ行っても、どちらにしても大迷惑。とっても目立ってしまう事必至。そんな恥ずかしい事はとても出来ないわ、おばちゃん。
という事で、エンドロール終了まで頑張ってガマンしたのだった。

あまりの気持ちよさに、貧血気味になったくらいにして。

良い子はまねしちゃダメよ。膀胱炎一直線だから。

もうね、右京さんと亀山さんは付き合っちゃえばいいと思う。
と言うのは置いといて。
すごーく良かった。
皆、見て。そして、考えて。
西田敏行、美味し過ぎ。
突っ込みどころも無い訳ではないけれど、そんな細かい所を突くよりも、この映画を作った人が何を言いたいか。何を考えて欲しいか。
テレビシリーズでも時々、すごく考えさせられるテーマを持って来る事があるけれどこの映画はその中でも特大級を持って来た、と言う感じだった。
レディースデーで1,000円だったけれど、1,800円でも惜しくないと思う。(でも、レディースデー以外では見に行かないけれど)

テレ朝さん、スシ王子といい映画づいているのね。只野均も映画にするんですって。
スシ王子はレンタルでいいな。


とまあ、欲しかった本を3冊も買い、映画も思った以上の出来で大満足の驢馬だったのだ。
バスの待ち時間にジュースを買い、ちびちびと飲みながらバスを待ち、一口飲み残した物をバッグに入れてそのまま帰宅。
禍福は糾える(あざなえる)縄の如し。
帰宅後、飲み残したジュース缶を取り出すと、妙に濡れている。何だろうと思いつつも残りを飲み、お楽しみの本を取り出すと。

2冊とも、
上部がぐっちょり。
ああああああ~~~~~~~!!!!!!!
そういうコトだったの!!
半泣きになりながら、半ば、怒りながら本を水洗い。
1,500円もしたのに!1,600円もしたのに!
390円の本が無傷なんて、どういうコト?!
ああ、もう、イーーーーーーーってなるぅ!
c0102374_210370.jpg
キミが心の支えであります。
[PR]
by robano-ana | 2008-05-10 02:14 | 映像

あいかたぜっさんきたくちゅう ついてらっしゃるへん

5日は張り切って養源郷さんでお昼ごはん。
2、3年前ならば迷うことなく3皿を頼むところだが、その勢いも今は昔。驢馬家定番の2皿と花巻、ジャスミンティー(水代わりでタダ)を楽しみ、ペット博へ行こうと近所の公園を通った時だった。
c0102374_18212026.jpg

なんじゃこりゃぁーーー!?!?!?

公園のベンチでオヤジが寝ていたので、そのヅラが飛んだのかと思いきや。
以前にも驢馬は、ゴミステーションにゴミ袋に4つほど詰め込まれた同様のブツを目撃した事はあった、が。
生々しさは段違い。

いやー。相方に 憑いて ついていらっしゃる神様はご健在のご様子。
相方一人だけではなく、驢馬にまでそのお力を知らしめて下さるとは。ありがたやありがたや。どうかいつまでも相方に 憑いて つき続けてくださることをきぼんぬ。

さて、衝撃を受けつつもペット博へ。今までは月寒のドームだったのだが、更に郊外のペットショップへ。札幌駅でJRに乗ったら区間快速とやらで降りたかった駅を乗り越してしまった。
あわてて逆戻りの電車に乗ったら、まったく同じテイストのファッションの若人が二人。
神様、どうか、そんなにお気遣い無く。

駅に降り立つと、大変に殺風景。
だが、工場の入口には3~4種類の八重桜十数本が正に満開。前記事の写真の八重桜にそっくりな桜も数本咲いていた。
向かう途中にも点々と八重桜が満開だ。鉄くずなどのリサイクル工場があり、暗くなったら一人では絶対に歩きたくないような所だったが、それでも点々と八重桜が満開だった。

ペット博は、ネコ飼いの来場者が随分と少なかったようで、お獅子ブランドの製品を一つ買うと猫缶パウチを一箱くれると言うので消臭剤を購入。貰ったは良いけれど、食べてくれるのだろうかね?
カリコリサンプルも夫婦してたーーーっぷりと貰ってきた。
ナチュラルブリードの長毛種の猫が今は人気のようで、まあ、愛らしいこと。なかなかいいペースでご売約済みの札が掛かって行っていた。

小型犬と触れ合おうコーナーで、初めてシーズーを抱っこ。
男の子だったので、お腹の中央辺りがしっとり。
パンツの腿のあたりも薄ーくまあるいシミが(笑)
ああ、犬と一緒に暮らすって、こういう事なのね。(笑)しかし、初めて抱いたシーズーはみっちりと実が詰まっていてホカホカと温かく、とてもいい感触だった。本当に、湯たんぽを抱いているようで気持ちが良かった。まったくの初対面にも拘らず、スタッフのお姉さんのところへ行きたかろうに、驢馬の膝の上でじぃーっと抱かれているなんて何ともいじらしい。
犬も猫も、みんな良い子。素晴らしい子。

でも、来年もあの場所だったらもう、いいかな。
往復で小一時間、風に吹かれまくって帰ってきたら、案の定、翌日は熱っぽく。くらくら、ふわふわして仕方が無いので、今年初めて、12時前に寝てしまった。
風邪薬+栄養ドリンクって、ホントによく効くね!

c0102374_18595658.jpg
相方命名 「嘴太 太志」(はしぶと ふとし) 子供たちを挑発に来て、イタズラもするワルイヤツなのだ。
[PR]
by robano-ana | 2008-05-07 19:35 | 雑記

あいかたぜっさんきたくちゅう おでかけへん

4日は思ったとおり、養源郷さんにはあえなく振られて悔しかったらしい。割合天気も良かったので昼飯に散歩がてらに電車通り沿いの “りょう”さんへ行こうと言い出した。
ここは、坦々麺が絶品なのだ。

道すがらにちょうど満開の八重桜を楽しみつつ、焼き鳥屋さんの前ではふっくら可愛らしい白ブチ三毛さんに 「戸を開けて~」 とお願いされたり、ちょっと珍しい花色の桜を激写したり。
c0102374_32168.jpg
色が飛んでしまって残念。薄~い桜色と緑色がグラデーションになって、とても上品な大人の八重桜といったたたずまい。桜の時期には何回か通っているはずなのだが、今回初めて気が付いた。
名前はなんて言うんだろう?大変に驢馬好みの桜であった。
出掛けて良かった。

帰りは少しルートを変えて。
そうしたら、桜に囲まれている事で有名な喫茶店が(名前は忘れちゃった)。桜の時期には必ずどこかのテレビ局が取材に行く店だ。近くなのは住所で知っていたのだが、こんなに近くとは。
よっぽどお茶でもしようかと思ったのだが、いかんせん、二人とも坦々麺でお腹が一杯(涙)泣く泣く、次の機会へと今回はスルー。

鳥が落とした花をおみやに 盗んで 貰ってきた。
c0102374_3124822.jpg

そういえば、外の犬小屋に白黒はちわれ猫君もいたっけ。性別不明だけど。

帰って来てから、相方は翌日のお昼の予約を養源郷さんへ入れていた。
という事で、次回は おでかけへんそのに に続くのだ。
[PR]
by robano-ana | 2008-05-06 03:29 | 雑記

あいかたぜっさんきたくちゅう

ってことで、一ヶ月ぶりに相方帰宅。
曰く。“ぎうぎう” だったそうだ。

で、驢馬家において帰宅時のおみやには、満願堂さんのいもきんは不動の定番だったのだ。
んが。しかし。だ。

とんねるずの食わず嫌いでこの満願堂さんのいもきんをおみやに持ってきた二枚目俳優が。
その時、“見る目アリ” とも思ったのだが同時に “余計な事を” とも思ったのだ。

案の定。

相方は毎回、羽田空港の売店で焼き立てを持って来てくれるのだがそこには長蛇の列が。30分待ちだと言う。30分も待っていると、飛行機に乗り遅れるので今回はいもきん無し。まったくもって大迷惑 恐るべし、食わず嫌い。

次回はいもきん当たるかな。

ところで。掃除機って、紙パックが入っていないと蓋がきちんと閉まらないって皆さんご存知でした?
不肖ワタクシ。一昨日初めて気付きました。
10年近く使っていたのに。
てへ。

c0102374_361089.jpg
ご尊顔、ご尊顔。

明日は養源郷さんに行く、と相方はやる気を出しているが、あそこ、土日は予約をしないとまず、無理なんだけどな。次善策はあるのかね。晩飯の買い物はしないぞ。
ハチノスの炒めと豚ホルモンの煮込み炒めが大のお気に入りなのだ。
うまいぞ。
場所は教えないけど。(これ以上行き難くなって欲しくはない!)
[PR]
by robano-ana | 2008-05-04 03:14 | 雑記