思ったことを記して行きたいと思います。コメントが多いと嬉しいです。お気軽にどうぞ。
by robano-ana
画像一覧
お気に入りブログ
独りでいと。
拝啓 旦那様
ナニモナイケド
 下衆牢愚
ラグドールmoumou+...
きょうのわたくし
ブログ安三(ヤンツー)
魁!腹筋塾!
-Sun&Moon Blog-
すみやのひとり言・・・
あぁ、新婚生活
猫パンチドランカー
3×3  ~3匹と3人の生活~
ルーマニアへ行こう! L...
くま夫婦 by中央ヤンボル
*レンタルボックスまるや...
がんばる猫
スタジオハルク 跡地
TAM'S Stitch...
夢の猫ふうせん
胡桃の椅子       ...
奥様よりちょときれい! ...
続・まりおの部屋
ジーナにまたたび
おまけ猫たちとの日常
愛しいネコ・愛しいヒト
祈りよ届け 願いよ叶え
hand works.雑記帳
petit clos プ...
ANOTHER DAY,...
モロッコで猫三昧
au bon gout/...
札幌日和下駄
うれしいの素
早起き・・・なのに午前様
時間と風景の中で
スタンプづくり ...
猫じゃないかも
典型的なB型社長日記“バ...
Lokinikki ~フ...
布箱マルシェ
White Vanilla
White Pigeon...
兵庫のおじさん 愛のブラ...
CROSS SKETCH
活版工房
つまみ細工鶫屋(つぐみや...
ベランダ砂漠園芸
kukka tatting
ombre et lum...
清水惠都子*北欧の刺繍T...
ICIRI・PICIRI...
My style ハンドメイド
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
楽しい?
♪ お気に入り ♪
カテゴリ
全体

雑記
手の物
映像
動物
スポーツ
タグ
ライフログ





以前の記事
2012年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...
最新のトラックバック
ペット戦争だ!
from 魁!腹筋塾!
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
from スタジオハルク
貴婦人のように
from ナニモナイケド
ANA
from いま話題の検索語とは?
寒い冬の夜には
from Long after Mid..
『くま夫婦』書店オフ
from べくとる
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
猫
画像一覧

<   2008年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

じょうねつとざせつのくりかえしだった

青は完成。あとは明日。
c0102374_2435763.jpg
中央の石は本物のロードライトガーネット。インクルージョンが少し見えるけれど、こうやって使うにはほぼ問題無しかと。もう少し買ってもいいか。

ちょっとケバくなったかな(苦笑)。

青いのは定番て感じか。こうやって見ると、メコノプシスのようにも見える。
c0102374_2551016.jpg
一月には何を持ってきても似合うのだ。
[PR]
by robano-ana | 2008-03-31 02:57 | 手の物

すみませんしあわせはおいくらですか

ようやく刺し終わり。
c0102374_1595222.jpg
あとは腹案のパーツが届いたら、糊作業をして完成。危惧したとおり、青がずいぶんと大人っぽくなったな。
一応、子供用なのだが、子供が全員、可愛らしい、いかにもコドモっぽいものが大好きかと言えば、必ずしもそうではないので配慮も必要なのだよな。いや、かといって、彼女がそうだという保障はまったく無いのだが。すくなくとも、私はそうだったと言うだけの話だ。

それにきっと彼女達が使うまでには、まだ、ずっと後の事だろう。それまでは姉が使えばいい。最近は大きなものをつけるのが流行のようだから、三つまとめて着けてもいいだろう。

さて、パーツを待っている間に箱でも作るか。

6月の仕込みのせねばな。
今日も生地屋へ行ったが、レイアウトが変わっていて少々面食らう。
大変に好みだが、使う当ての無いものは買おうか買うまいか大変に迷う。今回は買わなかったが、無くなっていると、やはり、くよくよしてしまうのだ。かといって、買ってもやはり、使う当ての無いものはなかなか出番は回ってこない。

在庫は増やしたくないのだ。
今夜はシャトルかな。
[PR]
by robano-ana | 2008-03-29 02:14 | 手の物

じぶんのじんせいのすきまをてでおおいたくなる

19日に相方帰宅。

ビックカメラの袋を手に提げている。
また、なにかPC関係のおもちゃを買って来たのかと思ったら、
c0102374_2542148.jpg
を買ってきたという。前回の帰宅時に驢馬が “イマイチ買う踏ん切りがつかない” と話していたのを覚えていたらしい。横浜で彼のお気に入りの珈琲屋で豆も2種類買って来たという。もちろん、定番おみやのいもきんとチーズケーキも買って来た。

うっへー 珍しい。ってか、こんな事はかつて無かった。一緒に暮らしてから、初めてだ。ナンか、あったっけ?と思いつつも早速、台所で包装を解く。
あや?ナンだかものすごーーーーく嬉しくなってきた。

取り説を見つつ淹れてみる。
一杯目はイマイチ。二杯目。今度はまあまあ。
アマゾン先生のレビューによると、熟練が必要らしい。

おぅ、まい・・・
自分のPCおもちゃ購入時にはあれだけネットでリサーチをするのに、こういう物にはリサーチしないのか?しかも、自分の部屋に¥12,000のレシートを置きっぱだし。

まぁ・・・・・まぁ。
時間はたっぷりある。
楽しめば良いのだ。

邪道なのだろうが、洗い物を増やしたくなくてカップで泡立てた牛乳に直接コーヒーを落としている。それでも十分に美味しい。

今回の帰宅は、今までで一番気を遣った帰宅だったろう。
デロンギのおみやに引き続き、炭屋で焼肉。日曜には余市のぶどうジュースに三越での米粉のおやき。
札幌での前職の同僚達との昼飯会のおみやに買って行って、あまりに美味かったので食べさせたくなったのだと言う。

余市はワインの産地でもある。アルコールが殆どダメな驢馬としては、こんなに美味いジュースを何故、わざわざ酒にしてしまうのか分からない。お値段も、ジュースとしてはなかなかだ(ワインよりも高い!)が、激うまだ。ワイン用のカベルネ・ソーヴィニヨンをそのまま絞ったものだ。濃縮還元+香料の100%ジュースは加工品だという事が良くわかる。
ああ、富良野のぶどうジュースだって十分に美味いし、お値段もそこそこなのに。余市のぶどうジュースの方が確実に美味い。そして、高い。
どのように美味いのかは、是非一度、実際に飲んでみて欲しい。お中元・歳暮にはぴったりの一品かと。

米粉のおやきも、色白で、側生地がもっちりくにゅくにゅした新食感。甘さも控えめで、なんと言っても、小麦粉の側生地のように歯にくっ付かないのが食べていてとても食べやすい。
驢馬はこちらの方が好きかも。小麦粉も値上がりしているから、こういう米粉を使った食品も増えてくるのだろうか。ラーメンよりもフォー(汁ビーフン)を食べさせる店も出てくるのかもしれないな。

三越の帰り。相方がねぎ焼きが食べたいと言出だした。
途中のスーパーでネギとにらを買い、テレビで見たものを思い出しながら作ってみる。食べた事が無いものを作るのは、なんと言うか、辛気臭い。
にらと小ねぎを適当に切って、薄い目に作った天生地に投入。冷凍庫にじゃこがあったのを思い出し、本だしの代わりに投入。フライパンで薄切り豚肉を軽く炒め、小ネギにら生地をその上へ。
この手のメニューはホットプレート必須。だが、驢馬家にはないのだ。
台所に相方を呼び、出来るそばからの立ち食いでの夕食になった。こうなると、てんぷらと一緒で、作る人間は作り終わるまで食べられないのが常識だ。相方が一通り食べ終わるまで、食えないなぁと思いながら作っていたら、なんと!ヤツめ、オレに “あーんしろ” とするではないか!更に、“店のランチメニューで食べた物よりも、美味い” とまで言い出すではないか。今まで自発的に褒めたのは、冷食、加工食品ばかりだった人間が、だ。

一体、ナニが起きたのだろうか?
一緒に暮らし始めて、初めてだ。

オレの腹式発声の叱声に思う所があったのだろうか。
24日に戻って行った夜にも電話が来た。

と、途中まで書いて、トイレに行って思い出した。
“腫れ物に触る” って言うんだ、こういうの。

とすると、腫れ物が破裂して膿が噴出するのは何時だろうか。


※よく見返してみると、機種を間違えて掲載していました。相方が買ってくれたのは、こちらの上位機種でした。相方よ、ありがとう。
[PR]
by robano-ana | 2008-03-27 00:58 | 雑記

ひとごとのようにしゅうかんしをめくる

今日は、懇意にしていた狸小路の手芸屋さんの最後の営業日だった。

大好きだったお店がなくなるなんて、本当に悲しい。

悲しい気分は、四月が亡くなった事へのホットラインが出来上がっているらしくバスを待っている間にも、泣いてしまいそうになってしまった。
ここ2~3ヶ月で、バスに乗ると四月のことを思い出して泣けてしまうのだ。それが固定したらしい。この状態でバスに乗ったら、絶対に泣き出してしまう。
バスの中で泣いているおばさんなんて、不気味すぎる。
タクシーを拾って、行き先を告げる。
うひー。
涙があふれて止まらない。

運転手さんは、中島みゆきの 「タクシードライバー」 を知っているのだろうか。

ダイソーでふらふら、気付いたら2時間以上経っていた。
足がパンパンだ。
風呂に入ればよかったな。

c0102374_49467.jpg
ええそうですよ。運動不足ですよ。
[PR]
by robano-ana | 2008-03-26 04:11 | 雑記

よくばりなこどもがこっちをみてた

相方帰宅中。

相方は一月の薬を取りに病院へ。

ちょうどファイターズの開幕戦が始まった時に帰ってきた。
今までのような、ど派手な演出ではなかったけれどシンプルでファイターズらしい演出で、驢馬的には Verry Good だと思った。

いやいや、開幕戦からこんなにてんこ盛りではこれからの長い長いシーズン143戦、もつのだろうか?ダルビッシュは開幕戦完投勝利。岩本投手以来、実に9年ぶり。
民放でも生中継をしていたのだが、9回表の最終回は、放送事故が起きてしまった。ゲスト、解説が試合に見入ってしまうのは許せるが、実況アナウンサーが見入って話すことを忘れてしまってはダメだ。プロフェッショナルなのだから。

梨田監督のインタビューに続き、ダルビッシュ&鶴岡のバッテリーでのインタビューもこの試合ならば当然。今日の鶴岡捕手は2安打、3塁への盗塁を阻止。今迄で一番かっこいい鶴岡捕手だった。

ダルビッシュは去年と比べて、プロポーションが全然違ってしまってスゴイ身体になったように見えた。去年は、森本選手と似たような感じだったけれど、今日みてみたら全然違う。お尻と太ももが全然違う。本当にスゴイ。ピッチャーってそこまで要求される職業なんだろうか。
今年はどんな一年になるんだろう。他の投手も、うまいこと行ってくれるといいが。

マリーンズは二人も負傷者が出てしまって、本当に残念。二人とも、大事ではないといいのだけれど。

野球が終わったあとはお相撲観戦。
白鵬が負けて、しょっぱいなぁ~とがっかりしたら、なんと、朝青龍も負けてしまって、今までお客さんにしていた二人に負けたから、油断していたのかね。二人とも。
でもこれでまだ、お楽しみは続くのね。

お相撲が終わったあとは炭屋で焼肉。
ここの冷麺が美味いのだ。
休みだから、少しは空いているかと思いきや、全然。いつもと変わらず。
塩ホル、上ホル、とり軟骨、砂肝、生ラムと玉葱。そして冷麺。
食べ過ぎたな、と思ったら案の定、電車を降りるころには第一波が。電停を降りた目の前のスーパーで一戦を交えようと入った個室には、紙が無い!!
何て事!!
慌てて隣の個室をチェックし、何とか勝利を収め、急ぎ足で自宅を目指す。が、家まであと30mのところで激しい第2波が。

ひーー まだ40歳なのにこんな所ではまだいやぁぁぁぁぁ!!!!
走りたいけど走れない。(爆)

あちこちの筋肉を総動員して、なんとか事なきを得ました。

あー良かった。

そんな、春分の一日でした。

c0102374_3524998.jpg
キミ達はゲリッピー知らずで良かったよ。
[PR]
by robano-ana | 2008-03-21 04:13 | スポーツ

ねこをだきしめるろうじんをみた

それはどう見ても、お行儀が悪いと思うよ。
c0102374_2191381.jpg

そうでしょう。
c0102374_2194477.jpg
不精ばかりしていると、おばちゃんみたいな体型になっちゃうよ。
[PR]
by robano-ana | 2008-03-17 02:22 |

よごれたまどにはぼくがうつっていた

姪っ子用、一つ目。
c0102374_393022.jpg

姉の物より一回り小さくして。
二つ目は黄色。
三つ目は水色の予定。

どうも、プルメリアのカラーリングになってしまうので、もう少し気をつけたい。色使いの問題か。
もう一回り小さいものがあってもいいだろうか。
小さいと作るのも楽で、何より、早く出来る。
[PR]
by robano-ana | 2008-03-15 03:17 | 手の物

ちえをつけなさいひとをけおとすために

今日は、中央区民センターへ確定申告の書類を提出しに行ってきた。
本来ならば税務署へ行くところなのだが、驢馬の済んでいる地域を管轄している税務署は毎年、この繁忙期になると出張所を開設するのだ。

今年は2年分の書類を作成。
なぜかというと、去年分は相方が源泉徴収票を捨てたために再発行してもらったのだが、期日には間に合わず。
去年は約一ヶ月の入院をしたので、高額医療費の返還制度もあるが、今年、確定申告をしないでいつするのだ、と意気込んでいた驢馬を大いにがっかり、かつ、呆れさせたのだ。

国税局の確定申告書作成ページで書類を作成し、プリントアウト。
2年分の書類を税理士さんに確認してもらう。
今年は相方が単身赴任中なので、年4回分の通院費(飛行機代)が医療費として申告できる。
それほど大きな額が戻るわけではないが、申告する事で戻ってくるものがあるのなら、それは絶対に戻って欲しい。

という事で、来年も確定申告をするのだ。
どうも今年は相方の歯の治療費が、なかなかにいい額になりそうだ。
歯槽膿漏には気を付けよう。

11日から一月のメルカゾールを1/4から1/2 へ増量。
今のところ吐き戻しも無く。肝臓のウルソサンが効いてきたのか。
[PR]
by robano-ana | 2008-03-14 01:50 | 雑記

うごきはじめたまどのそとにはてんきあめ

あれっ?!
珍しい!
c0102374_0481938.jpg
それとも、オレが惰眠をむさぼっている間もこうしているのだろうか。以前にもこの言葉を使った気が・・・

二つともワインの木箱なのだ。
一月は1ダース、三月は6本用。なのだが、そうは見えないな・・・

一月が入っている箱は、一本2万円もするワインが入っていたそうだ。でも、箱は¥500。
札幌地下街・ポールタウンのワインショップで売っているので、欲しい人はチェックしてみても良いのでは。
有るときは有るし、無いときは無い。問合せるのが一番確実か。

ちょっとお行儀悪いんでは?
c0102374_0595097.jpg
だって置いたのは驢馬ちゃんだし
[PR]
by robano-ana | 2008-03-12 01:07 |

つかってくれるかな

久々に新作。
c0102374_411063.jpg
今年は姪二人が入学と入園なので、そのお祝いにと思って。
三姉妹なので、それぞれに一回り小さいものを作ろうと思い、姉の所へ “もめさせたくはないので、彼女達の好きな色は何色なのか?” とメールを入れたが、まだ、返事が無い。

返事は来るのか?

前作とは微妙に違うのだ。
c0102374_410045.jpg

[PR]
by robano-ana | 2008-03-09 04:04 | 手の物